大阪・梅田・天王寺フェミークリニック

医療脱毛の効果と回数

医療脱毛は何回で効果がでるの?

医療脱毛は何回で効果がでるの

「医療脱毛は1回で効果出るの?」「ツルツルになるまで何回必要?」

こんな疑問をお持ちの方いらっしゃいませんか?

医療脱毛は、個人差や部位による差はあるものの、一般的には、ムダ毛が減ったと効果を実感するまで3回、自己処理が不要となり脱毛完了するまで5~8回の施術が必要です。

脱毛完了までの回数は個人差があり、毛質や部位によっても異なります。
毛が濃いワキやVIO、レーザーの効果が出にくい背中や顔などは、医療脱毛でも10回程度必要な場合がございます。
部位ごとの回数についてはこちらをご覧ください。

永久脱毛が可能な医療脱毛

永久脱毛が可能な医療脱毛

医療脱毛は、ツルツルになるまで施術を受ければ、その状態が半永久的に続きます。 脱毛にはさまざまな種類がありますが、永久脱毛が叶うのは、医療機関で行われる医療脱毛だけです。

医療脱毛の仕組み

\毛根を完全破壊/
医療レーザー脱毛機器

医療レーザーの仕組み

医療脱毛では、医療用のレーザー脱毛機器を使用します。
出力の高いレーザーが毛の黒いメラニン色素に反応し、熱が発生することで、毛を生成する根本の組織が破壊されます。
破壊された組織は元に戻ることはありません。
5~8回前後の施術を終え、一度ツルツルのお肌をゲットできれば、その状態を半永久的に保つことができます。

エステ脱毛では毛根を破壊できない

エステ脱毛の仕組み

医療脱毛について調べていると必ず目にするエステ脱毛。
両者の一番の違いは、使用するレーザーによる効果の違いです。

エステ脱毛は、医療脱毛に比べ出力が弱い光エネルギーを使用します。
毛根にダメージを与えるだけで破壊はできないため、一時的な除毛、減毛効果しかありません。

\ズレると効果が出ない!?/
医療脱毛と毛周期の関係

医療脱毛はレーザーの出力が強いのにも関わらず、なぜ10回程度の施術が必要なのでしょうか。

それには、毛の生え変わりのサイクルである「毛周期」が関係しています。
毛は、成長する「成長期」、成長が止まり抜ける準備をする「退行期」、抜け落ちる「休止期」という3つのサイクルを繰り返しています。

毛周期

医療脱毛のレーザーに反応するのは成長期の毛だけです。
また、成長期の毛は全体の20%程度に過ぎません。
つまり、1回の施術で脱毛できる毛は、全体の毛の20%ほどです。

そのため、毛周期に合わせて期間を空け、複数回施術を行う必要があります。

\医療脱毛の効果を高める/
美容皮膚科フェミークリニックのこだわり

美容皮膚科フェミークリニック

美容皮膚科フェミークリニックは、開院20年、医療脱毛症例数40万件を超えるクリニックです。

少ない回数で高い脱毛効果を実感いただけるよう、さまざまなこだわりがございます。

5種類の医療レーザー脱毛機器を導入

医療レーザー脱毛機器

脱毛機器にはいくつか種類があり、効果が出やすい毛質や部位、痛みの強さなどが異なります。
フェミークリニックでは、5種類の脱毛機器をご用意しております。
患者さまの肌質、毛質、部位に合わせて機器を選定することで、ダメージを最小限に抑えつつ高い効果を生み出します。

毛周期に合わせたオリジナルスケジュールのご提案

照射間隔を1ヵ月、2ヵ月とあらかじめ決めて施術を行うクリニックもありますが、毛周期に合っていないと効果が得られず、施術回数が増えてしまいます。

フェミークリニックでは、施術時に毛の状態を確認しながら、患者さまお一人おひとりの毛周期に合ったスケジュールをご提案させていただきます。
効率よく照射を行うことで、少ない回数で効果を実感いただけます。

フェミークリニックの照射スケジュール

効果が高い医療脱毛ならフェミークリニック

フェミークリニックは、これまで多くの患者さまにお選びいただき、40万件を超える医療脱毛の実績がございます。

安心できるクリニックや効果が高い医療脱毛をご希望の方は、フェミークリニックへぜひお越しください。

監修医師紹介

記事監修
大阪梅田フェミークリニック
院長 川真田紗也

日本皮膚科学会 所属

【略歴】
令和4年 香川大学医学部附属病院皮膚科入局
令和5年 大阪梅田フェミークリニック 院長就任

お問い合わせ

大阪梅田院 0120-3888-67
心斎橋院 0120-3888-18
天王寺院 0120-388-357

大阪梅田院
診療時間 11:00~20:00
年末年始を除き年中無休

心斎橋院
診療時間 11:00~20:00
水曜日休診・祝日の場合は通常診療

天王寺院
診療時間 10:00~19:00
金曜日休診

同意書

未成年の方の施術には親権者の同意書及び、ご同伴が必要になります。
※18歳(高校在学中)の方も同意書及びご同伴が必要です。