TEL 

TEL


大阪梅田院

0120-3888-67

心斎橋院

0120-3888-18

カウンセリング予約

シミ治療のよくある質問

シミ治療

Q

シミは1回の治療できれいになりますか?

A

シミの種類や状態によって、治療方法や通院回数は異なります。1回の治療で改善するシミもありますが、基本的には数種類のシミが混在していることが多く、その際は数回の施術が必要になります。

Q

副作用や痛みはありますか?

A

施術によって様々ですが、個人差はありますが、痛みは輪ゴムではじかれる程度の軽い痛みです。人によってはほとんど痛みを感じない方も多くいらっしゃいます。「副作用」に関しては施術ごとに「効果の表れの過程」として出る症状があります。詳しくは下記をご参照ください。

レーザートーニング
パチパチ弾かれるような痛みがありますが、我慢できないような痛みではありません。
施術後はほんのり赤みは出ますが、かさぶたにはならず、ダウンタイムが殆どありません。

フォトSR
部分的にゴムではじかれるような痛みを伴いますが、我慢できないような痛みではありません。
部分的に赤みが出現し、シミの部分がかさぶたになる事もございますが、シミレーザーとは違い、施術後のテープ保護は不要です。
かさぶたになったシミの部分は1週間程度で取れます。

シミレーザー
ゴムではじかれるような痛みがありますがこちらも我慢できないような痛みではありません。
施術後はかさぶたになり炎症を起こしている為、かさぶたが剥がれるまでの1週間程度はテープで患部を保護する必要があります。
自然にテープが剥がれるまでは、無理に剥がさないよう注意して下さい。

アクシダーム
ほぼ無痛。ダウンタイムはありません。

ケミカルピーリング
ほぼ無痛ですが、むず痒さが生じることもございます。施術後は乾燥しやすい為、保湿を心がけるようにお願いしております。

Q

治療直後のメイクは可能ですか?

A

治療直後にメイク可能な施術や翌日からメイク可能な施術など、治療内容で少しズレがありますが、基本的には治療後のメイクは可能です。

Q

塗り薬でシミは消せますか?

A

塗り薬でシミをできにくくしたり、存在しているシミが濃くなることを防ぎます。

皮膚のごく表面にあるシミは、塗り薬で薄くなる可能性はございますが、メラニンがしっかり沈着しているものは、施術による治療が必要になります。

Q

ニキビ跡がシミになりました。これもキレイになりますか?

A

塗り薬でシミをできにくくしたり、存在しているシミが濃くなることを防ぎます。

ニキビ跡のシミは、炎症後色素沈着というシミの種類に分類され、症状に合わせた治療法もございます。まずはご相談ください。

Q

肝斑はシミではないのですか?

A

肝斑は大きく分けてシミと呼ばれる分類に含まれます。一般的に言われる紫外線や老化によってできるシミ(老人性色素斑)とは、症状や範囲が異なり、原因や治療法も変わってきます。
フェミークリニックでは最新レーザー機器メドライトC6(レーザートーニング)を全院に完備しております。今まで難しいと言われていた、肝斑治療が可能になりました。

Q

肝斑はレーザーで悪化すると聞きました。レーザートーニングは大丈夫ですか?

A

肝斑は皮膚表面に炎症が加わると、一時的に濃くなる性質があります。
しかし、レーザートーニングは、皮膚表面に炎症を起こすことなく、メラニンを排泄させることが可能なため、悪化することはまずありません。

Q

再発しますか?

A

紫外線暴露や加齢により、再度メラニンの増殖が起こり、再びシミが出ることはあります。
シミの悩みを改善するには的確な治療とその後のアフターケアがとても大切です。
当院ではスキンケアをはじめ、生活習慣の改善などのアドバイスも行っております。

Q

治せないシミはありますか?

A

シミだと思っていても、実はアザの可能性もあります。
アザの中には再発が多く、治療困難なものも存在します。
自己判断による間違ったケアは悪化することもありますので、まずはあきらめずに一度ご相談ください。

Q

支払い方法はどのように設定されていますか?

A

お支払い方法は現金、各種クレジットカード、医療ローンの分割払いが可能です。
TOP